https://twitter.com/hottomotto_com/status/1366522385881423878

2021年3月2日から、ほっともっとの海鮮天丼が発売されました。

海鮮天丼は以前から発売されていますが、今回は和風だれと塩だれの二種類があります。

値段はそれぞれ税込み560円で、カロリーは和風だれが772キロカロリー・塩だれが762キロカロリーとほっともっとのお弁当としては平均的なところです。

いろいろな海の幸盛りだくさんの海鮮天丼ですが、味の方はどうでしょうか?

実際に食べてレビューしてみました。

ほっともっと海鮮天丼(和風だれ)の味は?

塩だれにも心惹かれましたが、まずはオーソドックスな方を食べたいので今回は海鮮天丼(和風だれ)にしてみました。

和風だれは「濃口しょうゆと鰹節の旨みを効かせた」ものだそうです。

蓋をオープンするとこうなります。

天ぷらはエビ、イカ、ほたて、鰆、ピーマン、なすでした。

和風だれをかけると、ご飯に黒いたれが染みこんでいっておいしそうになります。

さて、お味は……天ぷらで一番大きい以下は噛み応えがあって美味しい。けっこうボリュームもあります。

ピーマンの苦みも個人的には好きです。

鰆はあまり食べたことのない味でしたが、くせもなく和風だれによく合います。

なすもこの手の天丼には定番ですがやはり良い。

https://twitter.com/hottomotto_com/status/1366673380796080128

海の幸と野菜の天ぷらを交互に味わいつつ、たれの染みこんだご飯を食べると日本に生まれてよかった~という気持ちになりますね。

ただ、たれはもう少し量が多めでもいいのかな?とは思います。

やはり天丼のおいしさの半分くらいはたれの染みたご飯にあると思うので。

量も多すぎず少なすぎず、一食分としてちょうどいいくらいかと思います。

美味しい天丼が食べたい方には間違いのない一品ではないでしょうか。

このお弁当のカロリ-は?

ほっともっとの海鮮天丼は和風だれが772キロカロリー・塩だれが762キロカロリーとなっています。

定番ののり弁当が675キロカロリー・唐揚げ弁当が754キロカロリーなのに比べると特別高カロリーとはいえません。

ただダイエット中の方には向かないでしょう。

ほっともっとで低カロリーのメニューとしては彩・鮭わかめ弁当(513キロカロリー)彩・牛しぐれ煮弁当(545キロカロリー)などがあります。

ほっともっと海鮮天丼の口コミ・評判

ほっともっとの海鮮天丼は人気があるようで、発売以来さっそく評判が広がっています。

実際に食べてみた方のツイートをいくつか拾ってみると……

https://twitter.com/Dalco206_Garden/status/1366685752000585730
https://twitter.com/Warubou/status/1366751060082249730

海鮮天丼はおおむね好評のようですね。

良くない口コミとしては「なすが苦手」というものが一つあったくらいです。

天ぷらの内容には「2種の野菜の天ぷら」と書いてあるだけでなすとは断ってないので、なすが入っているかは運次第ということでしょうか。

販売期間はいつまで?

ほっともっとの海鮮天丼がいつまで販売しているのか、についてはまだ公式からのアナウンスはありません。

少なくとも1ヶ月程度は販売しているものと思われます。

のり弁当の白身魚フライ以外はほっともっとのお弁当は肉が中心なので、海鮮天丼はかなり人気が高いメニューになりそうですね。

確実に食べたいならお近くの店舗に予約してから行くといいかもしれません。