先日はまるまつの北秋田店に行ってきました。

この日はビッグの古本屋に長居しすぎて、お腹が減りました(汗)

おかげで何でもおいしく食べられる状態でしたが……

数年前、潟上のラーメン店に入ろうとしたら激混みで、仕方なく入ったまるまつのメニューがとても美味しかったので、それからときどきこちらは利用しています。

東北だけで展開している和風レストランチェーン店のまるまつですが、こちらのお店、揚げ物がとても美味しいんですよ。

中でもおすすめなのが、この白身魚フライ定食(548円・税抜)。

お値段も手ごろで、それでいてボリューム感たっぷりの白身魚フライが2個、真ん中に鎮座しております。

以前は小さいフライが3つだったんですが、今のほうが量が多いように感じますね。

カロリーは1131キロカロリーとなかなかに高めです。

このフライ、とにかく食感が絶品なんです。

いい油で揚げているのか、油っぽさがまったくなく、サクサクふわりとした舌ざわり。

付属のタルタルソースとの相性も抜群。やはり白身魚といえばこれですよね。

キャベツ、みそ汁、ポテトサラダとオーソドックスな脇役もこの上質なフライに華を添えます。

ご飯の量もちょうどいい感じ。女性には少し多いかな?

営業方針として、まるまつは「特別なものは出さない」そうです。

メニューを見ても、とんかつやラーメン、天丼、サバの味噌煮など、並んでいるのはオーソドックスな和食です。

でもそれだけに、なんだか実家に帰って来たような安心感がありますね。

普通のものを普通に楽しめる、これがまるまつの魅力です。

とはいえ、味の方は平均をかなり上回っていると思いますが。

家人も「こんなおいしいフライ生まれて初めて」と絶賛してましたし。

たかのすモール・イオンタウン鷹巣ではまるまつとおとなりのpiyopiyo、幸楽苑とかっぱ寿司あたりが昼食の候補になりますが、和食が食べたいなら間違いなくここですね。

ショッピングを郊外でするようになって久しいですが、昔よく行った「デパートの屋上のレストラン」みたいな感覚を思い出したいときも、まるまつに行きたくなります。

ああいう、どこか懐かしい雰囲気がここにはあるので。

「おすすめといってもこの白身魚フライ定食は1000カロリー以上もあるじゃないか、ダイエット中だから食べられないよ」という方へ。

まるまつには、1000キロカロリー以下のメニューもたくさんあります。

健康的なところだと、まずはさばの味噌煮膳がありますね。879キロカロリー。

焼き魚膳はもっと低くて768キロカロリー。

天丼も703キロカロリーと、意外に低いんです。

揚げ物はカロリーが高くて、天ぷらはそうでもない……?

お隣のまるまつカレーも629キロカロリーと低いですね。お値段も498円と安い。

一番低カロリーなのは花そば・うどんで359キロカロリー。

天ぷらうどんでも667キロカロリーなので、やはり天ぷらは思ったほど高カロリーではないんですね。

天ぷら定食も732キロカロリーとそれほど高くありません。

海老フライが2本もあってかなりボリュームがあるのに、白身魚フライ定食より400キロカロリー程度も低いんですね。

「天ぷらはそれほど高カロリーでもない」覚えておくといいかもしれません。

なお、一番高カロリーなメニューはソースチキンカツ丼(1517キロカロリー)でした。天ぷら定食の2倍以上です。