2回目の緊急事態宣言でカラオケ館が0円キャンペーンを展開

2回目の緊急事態宣言発出を受け、カラオケ館が突然「0円キャンペーン」をはじめ、話題を呼んでいます。

このキャンペーンの内容は、平日は120分、土日祝日は60分の室料が0円になるというもので、別途ソフトドリンク飲み放題(600円)の注文が必要なので、最低でも600円は払うことになります。

それでもめちゃくちゃ安いですよね。

公式ツイッターも謎の意気込みを見せています。

かなり挑戦的な試みですが、とにかく安いのでお客さんは集まりそうです。

フード・アルコール商品はすべて半額

室料0円がどうしても話題になりますが、実はキャンペーン期間中、フード・アルコール商品が全て半額という破格の安さになっています。

これは「激得0円」と「フリータイム」の利用者の方が対象になります。

平日フリーの価格もトータルで800円とお得になっているので、利用総額はかなりお得になるはずです。

キャンペーン期間はいつからいつまで?

この「0円キャンペーン」の実施期間は、2021年1月8日から2月7日までになります。

緊急事態宣言の解除が遅れればそのぶん終了日が伸びる、ということはないようです。

実施する店舗は東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の全店舗です。

0円キャンペーンを実施している東京の店舗は?

0円キャンペーンを行っている店舗は、カラオケ館の東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県内の店舗になります。

東京の店舗は以下のとおりです。店舗数が多いので一部だけを載せていますが、全店舗はこちらをご覧ください。

◎新宿区・杉並区エリア

・荻窪店
・歌舞伎町一番街店
・歌舞伎町本店
・カラ館レディース歌舞伎町店
・高円寺北口店
・高円寺南口駅前店
・新大久保店
・新歌舞伎町店
・新宿店
・新宿大ガード店
・新宿中央口店
・新宿東口店
・新宿靖国通り店
・西部新宿駅前店
・西新宿店
・高田馬場店
・高田馬場2号店
・西荻窪駅前店

◎渋谷区・目黒区エリア
・渋谷店
・渋谷本店
・渋谷東口店
・渋谷文化通り店
・自由が丘店
・原宿店
・原宿2号店
・原宿3号店
・代々木店

◎世田谷区・大田区品川区エリア
・大森店
・蒲田東口店
・蒲田西口店
・蒲田西口駅前店
・五反田店
・三軒茶屋店
・下北沢店
・下北沢2号店

◎港区エリア
・赤坂見附店
・新橋店
・新橋本店
・六本木店
・六本木本店

◎千代田区・中央区エリア
・秋葉原店
・秋葉原本店
・神田小川町店
・神田西口店
・神田東口店
・日本橋店

千葉・埼玉・神奈川の対象店舗は?

0円キャンペーンを実施している千葉・神奈川・埼玉の店舗は以下のとおりです。

◎埼玉エリア
・大宮店
・大宮東口店
・川口店
・川越店
・川越駅前店
・熊谷店

◎神奈川エリア
・大船店
・川崎店
・相模大野駅前店
・野毛店
・平塚駅前店
・藤沢南口店
・本厚木店
・横須賀中央店
・横浜西口店
・大和店

◎千葉エリア
・浦安店
・千葉駅前店
・千葉中央店
・津田沼店
・西船橋店
・西船橋駅前店
・船橋店

ネットの反応

0円キャンペーンはかなり衝撃的な安さだけに、ネットでもかなりの話題を呼んでいます。

いくつかツイッターの声を拾ってみました。

https://twitter.com/tt1411sr/status/1347431772477292545
https://twitter.com/maru_uuu3/status/1347452693875286018

「神対応」など絶賛の声も多い一方で、飲食物50%オフのほうが大事という冷静な指摘もあります。

色々なものをつまみながら、長時間ヒトカラするのもいいかもしれません。