タイレノールAが全国のドラッグストアなどで品薄になったり、在庫がなくなったりしています。
コロナワクチンの副反応での発熱や頭痛に対処するため、アセトアミノフェン薬が売れているためです。
アメリカのCDC疾病予防管理センターが新型コロナウイルスやワクチン接種に伴う発熱時に解熱剤としてアセトアミノフェンを推奨していることもあり、ノーシンやセデスなどもよく売れていますが、タイレノールAはこれらの薬の中でも1錠でアセトアミノフェンが300㎎と多く含まれています。
タイレノールA錠はどこで売ってるのでしょうか?タイレノールA上の売ってる場所・取扱店について調べてみました。

楽天市場

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】タイレノールA 20錠
価格:1260円(税込、送料別) (2021/6/18時点)


楽天市場では今のところ(6月18日現在)、上記のストアでタイレノールAを売っています。

これは20錠ですが10錠入りのものも売っています。

Amazon

アマゾンでは6月18日現在、タイレノールAは「現在お取り扱いできません」と表示されています。

これは現時点では注文を受けられず、在庫を再確保できない可能性のある商品の場合に表示されます。

いつ再入荷されるかわかりませんが、注文可能になったことをすぐ知るには、商品詳細ページの右側にある「お知らせEメールを受け取る」ボックスにチェックを入れ、メールアドレスを追加しておくことをおすすめします。

ヨドバシカメラ

ヨドバシ.comをみてみると、タイレノールAは「予定の販売数を終了しました」となっています。

実店舗でも少し前までは見かけましたが、6月18日現在ではなかなか売っていないようです。

タイレノールの代わりになる薬は?

ノーシン錠は2錠でアセトアミノフェンが300㎎含まれています。

タイレノールAとともによく売れている薬ですが、こちらはまだアマゾンでも在庫があります。

今後ワクチン接種対象が高齢者以外にも広がるにつれ、ノーシンも品薄になる可能性も出てくるので、入手するなら早めにしておいたほうがよさそうです。

バファリンルナJもよく売れていますが、こちらは一錠中にアセントアミノフェンが100㎎含まれています。