ピョ・ウンジさんは韓国のユーチューバーとして有名です。

彼女のYouTubeチャンネルは2020年5月現在、135万人もの登録者がいて、今後もまだまだ伸びそうな勢いです。

あどけない顔立ちと反比例するような大胆なプロポーションが視聴者を釘付けにし、コスプレもしているピョ・ウンジさんですが、どんな活動をしているのでしょうか?

今回はピョ・ウンジさんのプロフィールや年齢、日本デビューはある?などについて調べてみました。

ピョ・ウンジさんのプロフィール

ピョ・ウンジさんはユーチューバーでモデル・DJ・女優としての顔も持っています。

モデルとしては人気男性誌『MAXIM KOREA』の表紙を2回も飾り、女優としてはウェブドラマ『バナナ・アクチュアリー』シーズン2に出演。

そしてDJ Henneyとしては『Melt Away』をリリースしています。

このようにマルチに活躍しているピョ・ウンジさんですが、メインの活動はユーチューバーです。

ユーチューブでは「Eunji Pyoapple」という名前で活動しています。

現在ピョ・ウンジさんのYouTubeチャンネルは130万以上の登録者がいて、動画は妹系の清純派なルックスと、グラマーな体形のギャップで見せるものが中心です。

こちらの動画は800万回以上再生されています。

ガーリーなファッションと着替えのあざとさが原因でしょうか。

コメント欄には韓国語だけでなく英語のコメントも多いですが、ピョ・ウンジさんは高校と大学時代はアメリカで生活していたため英語には堪能です。

その英語力を生かしてアメリカで会計士の資格を取り、韓国の投資会社に就職しましたが、そこでやりがいを見出せず今の仕事をするようになりました。

年齢は?

ピョウンジさんは1989年8月11日生まれ、なんと31歳です。

とてもそんな年齢には見えませんね。

日本でもほしのあきさんのように30歳を過ぎていてもグラビアアイドルとして活躍していた方はいるので、見た目が若ければまだまだ活動できそうですね。

どうやってこの若さを保っているのか?どんな化粧品を使っているのか知りたい方は多いと思います。

日本デビューはある?

こちらの動画は「自宅での運動は、任天堂のリングフィート!」と日本語タイトルがついています。

コスプレもしっかりこなします。

日本ではコスプレイヤーのグラビアが雑誌に載ることが多いので、アピール次第では日本でも人気が出そうな気がします。

ピョウンジさんは2019年にウォーターラインフェスティバルのイベントで来日し、DJとして出演していますが、プロポーションの素晴らしさが知られれば日本でも人気が出そうな気がします。

少年マガジンなどでのグラビアデビューなどもあり得ないことではないかもしれませんね。