フェデラー選手のラケット2019年モデル・プロスタッフRF97オートグラフブラックインブラックについては、こちらの動画でくわしい説明があります。

文字に起こすと、内容はこういうことです。

・2016年にプロスタッフRF97ブラックインブラックというモデルが発売されたが、このモデルでフェデラーはウィンブルドンで優勝。

・その後、フェデラーの要望により、2018年ブラック&ホワイトというモデルが発売。フープ部分のフレックスが少し柔らかくなった。フォアの逆クロスの精度を上げたが、このモデルでウィンブルドン2連覇を逃した。

・この後USオープンではフェデラーはラケットをブラックインブラックに戻す。理由はナイター照明が白の部分に反射することや、サーブのスイング軌道が相手に読まれやすいことなど。

・このフェデラーが今も使っているブラックインブラックが2019年モデル。スペックやモールド関係はすべてブラック&ホワイトと同じだが、2016年モデルのスロートにあったスイスの国旗が2019モデルにはない。これはフェデラーの余計なものを除きたいという希望。そして16年モデルに比べてフープ部分のフレックスが少し柔らかい。つまり2018年のブラック&ホワイト同様。

・16年モデルに付録としてついていたフェデラーの歴史を記したブックは2019年モデルにはつかない。

・ラケットケースは2016モデルはハードケースだったが、2019モデルはソフトケースに。

2016年モデルと2018年のブラック&ホワイトモデル、そして2019モデルにはこういった違いがありますので、購入の際には参考にされてみてください。

【発売開始】テニスラケット ウイルソン(Wilson)プロスタッフ RF97 オートグラフ ブラック イン ブラック 2019(PRO STAFF RF97 Autograph BLACK in BLACK 2019)WRT73141S+ ※フェデラー使用モデル
価格:32832円(税込、送料別) (2019/7/17時点)楽天で購入

RFのブラック&ホワイトは今でも売られていますが、97CV/97Lのブラック&ホワイトはディミトロフ・エドモンド・クビトワ・デルポトロ選手が使用していると動画で解説されています。

「RF LEGACYボール1缶プレゼント」ウイルソン Wilson テニス硬式テニスラケット プロスタッフ 97 CV PRO STAFF 97 CV WRT741820
価格:28728円(税込、送料無料) (2019/7/17時点)楽天で購入