ミロが12月8日から販売休止に

2020年の夏ごろ、コロナ禍の最中になぜかミロの人気が沸騰し、品薄状態が続いていました。

9月に240グラム入りのものをいったん休止し、11月16日にが出荷を再開していましたが、ふたたび品薄となり、ついに12月8日には販売休止になってしまいました。

https://twitter.com/superwife_m/status/1281466950397255682

SNS上では「ミロで寝起きがよくなった」「貧血にいい」といった評判があり、これがミロの人気の一因になっているようです。

ミロには一杯あたり鉄分が3.2mg含まれていて、これが鉄が不足しがちな人、特に女性にとって寝起き解消などの結果をもたらしたのかもしれません。

20~29歳女性の1日あたりの平均鉄摂取量は6.5mgで、これは必要摂取量の10.5mgにくらべかなり不足しています。

ミロを2杯飲めば、ほぼ確実に1日に必要な鉄分を補給することができますね。

ミロにはカルシウムの吸収を助けるビタミンDも入っているので、骨を丈夫にしたい方にもいい飲料です。

まだ売ってる場所はある?

飲料ではありませんが、ミロナゲッツはまだ販売しています。


ミロナゲッツはミロよりもチョコ味が強いものですが、こちらも人気があります。

https://twitter.com/Chiyu_ikecos/status/1336312739778580486

アマゾンではミロのはまだ販売していますが、すでにかなり高くなっています。

どうしてもミロでなければいけない、という方以外は代替品を検討したほうがいいかもしれません。

メルカリで買う手もありますが、転売する人を儲けさせるとミロが再販売されたときにまた買い占められる可能性もあります。

ミロの代用品になる飲料は何?

ミロは鉄部にゃカルシウムなどを含むココア味の飲料ですが、同じような味と栄養素を含んでいる商品はミロ以外にも売られています。

ミロの代用品を求めるなら、鉄分とカルシウム、ビタミンDは最低限含まれている飲料が必要になります。

ミロの代用品になるのはどんな飲料でしょうか?人気や味、栄養バランスなどを考えていくつか選んでみました。

1.牛乳で飲むココア

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

森永 牛乳で飲むココア 200g×6個
価格:2087円(税込、送料別) (2020/12/10時点)


ミロも牛乳に混ぜて飲む方が多いですが、こちらも牛乳に入れるココア飲料です。

牛乳で飲むココア一杯で鉄分3.8mgとミロよりも豊富です。

牛乳に混ぜて飲むことで、一日に必要な鉄だけでなくカルシウム、ビタミンDの半分以上が補給できるようになっています。

2.セノビックplus


セノビックplusは、セノビックにくらべかなり栄養量が強化されています。

牛乳と一緒に飲むと、これ一杯で一日の必要量のカルシウムが100%とれるほか、1日に必要な鉄の89%、ビタミンDの72%がとれるようになっています。

独自成分の「オリゴミル」も入っていますが、これは牛乳たんぱく質由来の新規ペプチド素材で、免疫力を高めるはたらきがあると考えられています。

風邪をひきやすい季節にはいいかもしれませんね。

実際にセノビックplusをミロの代替品と考えている方もいますし、その味からも独自のファンを持っています。セノビックplus4個セットは楽天デイリーランキング栄養・健康ドリンク部門で1位になったこともあります。

3.セノビー


セノビーを牛乳に入れて飲むと、カルシウムが680㎎とれます。これは一日に必要な摂取量の100%です。しかも、セノビーに入っているのは吸収されやすいミルクカルシウムなので、効率よくカルシウムをとることができます。

加えて、セノビーにはシールド乳酸菌やミルクオリゴ糖が配合されています。これらは腸内環境をととのえ、善玉菌優位にすることで、身体が健康に導かれます。

4.ホネグッド


子供用ではなく大人用のココア飲料がほしい、という方にはこちらです。

一杯あたりの鉄分は3.8㎎とミロよりも多く、カルシウムも510㎎とかなり豊富に含まれています。

腸活をサポートするミルクオリゴ糖が含まれているほか、カカオポリフェノールも入っています。

これは血圧低下や動脈硬化予防、アレルギー改善などが期待されている成分です。

再販売の時期はいつ?

ミロの再販売の時期については、現在2021年3月以降と発表されています。

このときまでは代用品を買うか、ミロナゲッツを食べながら首を長くして待つしかありません。

再販売するときは買い占められないくらいたくさん供給されることを期待したいですね。