ルンバ961は高度なナビゲーションを搭載していて、部屋の環境を記憶してくれ、そのうえで規則正しく掃除をしてくれます。

リーニングヘッドの高さを自動調整しさまざまな床に対応、ゴミや汚れが多い場所を感知して集中的にブラッシングするなど高度な掃除をしてくれるルンバ961ですが、最安値の店舗はどこでしょうか?

今回はルンバ961が安く買える取扱店について調べてみました。

Amazonが最安値

ルンバ 961はAmazon限定商品なので、アマゾンが最安値の店舗ということになります。

Amazonでの価格は52,800円です。

ヨドバシで売ってる?

ルンバ961はAmazon限定商品なので、ヨドバシカメラやビックカメラ・ヤマダ電機など家電量販店では販売していません。

ヨドバシやビックカメラではルンバ960なら75,800円で売っています。

ただしルンバ960はアマゾンなら48,180円です。

ルンバ961の口コミ・感想は?

ルンバ961は人気商品なので、たくさんの感想が見つかります。

そのほんの一部をこちらでご紹介します。

ランダム走行するタイプのルンバとはレベルが全然違います。
安いものだと障害物にぶつかりながら動きますが、これはカメラで空間を測りながら動くので無駄のない動きをします。
掃除が終わった後にマップを見てみると、ちゃんと家中を掃除してくれていたので驚きました。
最高の掃除機だと思います。

会社に行ってる間に掃除してくれるので、ものぐさな私には本当にありがたいです。
アプリがどこを掃除してどこを掃除しなかったか表示してくれるので不安がありません。
水洗いできない部分は別に掃除しないといけませんが、それでもルンバ961のおかげですごく楽になりました。

安いものだと障害物にぶつかるので3時間ほどかかっていた掃除が、これだと1時間もかからずに終わります。
やっぱりカメラ付きだと全然違いますね。
壁や物にぶつからないので、本体も傷つきにくいです。

猫の毛をどんどん吸い取ってくれます。これがなければ毎日掃除機が必要だったので、本当に楽しています。
アプリで設定すれば、決まった時間に掃除してくれるのもいいところです。

兼業主婦を続けるのはとても大変で、掃除はこれに助けてもらうことにしました。
今は洗濯やお風呂の掃除の間に、ルンバが部屋をきれいにしてくれます。
アプリをチェックしてルンバが掃除しなかった部分を掃除していますが、かなり余裕を感じています。
健気に働いているところもかわいく感じますね。

Amazonのリンク先には690件以上のレビューがあります。

こちらも大いに参考になるかと思います。

ルンバ961とルンバ692の違いは?

ルンバ961と692には、以下のような違いがあります。

・ルンバ692は1~2部屋向き、ルンバ961は5部屋以上向き
・ルンバ961はペットの毛が絡まりにくいゴム製ブラシを使用しているので、ペットを飼っている方におすすめ
・ルンバ961はブラーバジェットm6と連携が可能
・ルンバ692はフローリングの床向き、ルンバ961はフローリング以外にもラグやカーペットの床にも対応可能
・ルンバ961は清掃履歴をマップで確認できるので、掃除していないところが一目でわかる

となります。
清掃面積が広く、何種類もの床を掃除してほしい、ペットの毛も吸い取ってほしい、どこを掃除したのかを確認したい、という方はルンバ961が向いています。

低価格で買え、ベーシックな掃除機能がほしいだけならルンバ692で充分でしょう。