つんくさんも推している美声の中学生ボーカリスト、桜田ミレイさん。

桜田ミレイさんはTHEカラオケ★バトルにも出演し、審査員からもその歌唱力を絶賛されています。

この日は98.787という高得点をたたき出しました。

つんく♂による桜田ミレイの評価

桜田ミレイさんはつんく♂が総監修する映画「従姉妹協奏曲」のヒロインに大抜擢されていますが、つんく♂さんはこの映画のオーディションで『「演技を見る脳」から「歌を聴く脳」に切り替わった』とに言っています。

いかに桜田さんに期待しているかがよくわかりますね。

つんく♂さんにとってその衝撃は浜崎あゆみさん以来のものだったそうで、桜田ミレイさんは今後つんく♂さんのプロデュースで歌手デビューすることがすでに決まっています。

ユーチューブの歌ってみた動画もすごい

桜田ミレイさんが「ギラギラ」をうたっている動画がYouTubeにありますが、これで桜田さんの歌唱力がよくわかります。

Adoさんの歌い方にかなり寄せている感じですが、それでいてしっかり桜田さんの独自の色も出ています。

青春の痛みを少し角のある歌声で歌いこなすこの力、中学3年生とは思えないですね。

桜田ミレイさんの出演映画『従姉妹協奏曲〜いとこコンチェルト〜』

2021年7月17日渋谷ユーロライブにて開催される「TOKYO青春映画祭」で上映される10作品のひとつ『従妹協奏曲』で、桜田ミレイさんは主人公の佐々木美里役を演じています。

桜田さん演じる美里は、幼い時から、近所のパン屋のお兄さん”春タク“に恋をしています。

ある日、春タクと親しげに話す女性を見かけ、彼女に春タクを取られてしまうと心配になり、美里はいとこでおしゃれに詳しい美琴に協力を仰ぎます。

そして春タクとの恋を叶えるために、その女性との対決を決心する……というストーリー。

https://twitter.com/tsunsalo/status/1408394792866779140

桜田ミレイさんははじめて女優としてのオーディションを受けたとき、つんく♂さんに

「彼女はとにかく勇ましい!頼れる存在。普通は出来上がりすぎると鼻につくのに、
彼女はもっとみたい!もっと知りたい!って思わせてくれる。歌もうまいので将来的にはリズムを習得して演技も歌もいける大物になって欲しい。歌手としても教えたいこと満載です」

と大絶賛されています。

歌手として、そして女優としての将来が楽しみですね。