マスクの転売が禁止に……品薄状態は解消?

政府がマスクの転売禁止をアナウンスした影響か、マスクを増産している結果が出てきているのか、そろそろマスクの在庫が復活してきているようです。

転売にはペナルティが課せられることになるため、もうマスクを転売して利益を得ることはできなくなります。

国民生活安定緊急措置法の施行令を改正することで、マスクの転売は罰則は懲役5年以下、罰金300万円以下になるとみられています。

転売目的の買い占めがなくなれば品薄状態が解消する可能性は出てくるものの、依然としてマスクの需要に対して供給が追いつかない可能性もあり、市場に十分にマスクが行き渡るかはまだ未知数です。

楽天でマスクが通常価格で買える店舗はどこ?

めぐりズム 蒸気でホットうるおいマスク ハニーレモンは楽天で入荷しています。

発送は少し先になりますが、洗って何度も使用できるマスクです。

通常価格で売られていても、転売屋からマスクは買わない方がいい

まさにこのツイートのとおりで、仮に転売している人が正規価格でマスクを売るようになったとしても、どんな環境でマスクが保管されていたかはわからないので、薬局やドラッグストアで購入したほうがいいでしょうね。

ドラッグストアの方たちはマスクはいつになったら入荷するのか、とお客さんに攻められて疲弊している方も少なくありません。

転売している人ではなく正規品を買った方が、疲れている方の利益になるというものです。

しかしアルコール消毒液は……

マスクの転売が禁止されるのはよいですが、新型コロナウイルス対策として品薄になっているのはマスクだけではありません。

アルコール消毒液もドラッグストアなどでは売り切れている店がたくさんあります。

こちらはまだ品薄状態が解消していませんし、しかも転売は禁止されていません。

こちらは楽天で購入できますが、発送は少し先になります。