狼と香辛料を全巻セットでまとめ買いするなら、amazonか楽天がおすすめです。

アマゾンの場合、狼と香辛料全20巻を中古本で購入した場合、送料込みで4,300円程度で購入できます。ブックオフなどでもよく売られていますが、全巻そろわないかもしれないので全巻セットならやはりアマゾンが便利です。

アマゾンの中古本では狼と香辛料は多く出回っていますが、状態が「良い」以上のものですとおおむね安心できます。「可」ですと少し汚れなどが心配なこともあります。小説ですので書き込みや線引などはまずないでしょうが、やはり「良」以上のものをおすすめします。


17巻までのセットなら送料込みで中古本が2000円程度です。

残り3巻を店頭で変えるならこちらがお得かもしれません。

活字を読むのがしんどい……という方には、狼と香辛料のコミック版もあります。

こちらは全14巻で、中古価格が4,000円程度となっています。

また、狼と香辛料にはアニメ版もあります。

ブルーレイボックスはこのようなお値段で安くありませんが、アマゾンプライムに入会すればシーズン1はすべて無料、シーズン2は各話108円でレンタルすることができます。

アマゾンプライムは月額400円で色々なアニメを見ることができますし、1ヶ月は無料で使うことができるので、お試しに入会してみるのもいいかもしれないですね。

楽天でも狼と香辛料は中古本がセットで売られています。

全20巻セットはありませんでしたが、17巻までのセットはありました。

価格としてはアマゾンとあまり変わりません。

ただし、楽天の場合、まだ楽天カードに入会していなければ、

入会することで、実質無料で狼と香辛料セットを購入できます。

今楽天カードに入会すると、新規入会で2000ポイントがもらえ、

お申し込み日の翌月末までにカードショッピングを1回以上利用すると、さらに3000ポイントが付与されます。

楽天カードに入会してなにか安いものを楽天から買っておけば、5000ポイントがもらえるということですね。

このポイントは1ポイント=1円として使えるので、狼と香辛料の全巻セットの購入にももちろん使えることになります。

 

楽天カードは年会費永久無料ですし、様々な特典もあるので楽天市場を利用する方なら入会しておくとお得です。↓↓


狼と香辛料は、電撃文庫のファンタジーの中でも変わった部類の作品です。

なにしろ、主人公は剣をとって戦ったりしません。特殊スキルで無双したり、内政チートをしたりするわけでもない。

主人公ロレンスの武器は、お金です。商人なので、培った経験と勘、そして度胸で商売敵への勝利を挑むのです。地味といえば地味ですが、これがとても面白いのです。

 

そしてロレンスを補佐するヒロインが、どの巻でも表紙を飾っている賢狼ホロ。このホロがとても魅力的です。ちょっと小悪魔的であったり、人間らしくすねたり甘えたりすることもあり、かと思えば狼に変身してロレンスの窮地を助けてくれることもある。このホロの存在なくして、『狼と香辛料』は成り立ちません。

 

本作は、このホロの失われた故郷を目指して旅をする、というのが大きな目的になっていますが、ロレンスは商人なのでその過程でいろいろな商いを行います。時には大きな勝負に出たり、危険な目にも逢います。ですがそのたびにロレンスは知恵を絞り、ときには賢狼ホロの助けも得て、商売を成功させていきます。これはホロとの旅物語でもあり、商人ロレンスの成長物語でもあるのです。

 

世界観も、JRPG的な他のファンタジーとは異なり、かなり現実の中世ヨーロッパに近いものとなっています。この世界には冒険者などはいませんし、いわゆるダンジョンも存在しません。かなり現実世界に近い世界で、ロレンスは商人として活躍します。つまりこれを読むと、中世ヨーロッパにおける交易とはどのようなものだったか、がわかるのです。実際、作者の支倉凍砂さんは『狼と香辛料』を書くにあたり、多くの史料を読み込んだそうです。

【ライトノベル】支倉凍砂が『狼と香辛料』を書く時に参考にした文献

こうした勉強の成果が、本作には存分に生かされています。ちょっと毛色の変わった、地に足の着いたファンタジーが読みたい……そんな願望を、狼と香辛料は満たしてくれますよ。