NBAの八村累選手がメンバーに教えてあげたことで一躍有名になった北陸のお菓子・白えびビーバーですが、現在入手困難なこともあり、あちこちの販売店で値段が高騰しています。

amazonでは7月19日現在、11000円という高値がついています。

白えびビーバー 金沢おかき 復刻 hokka ホッカ 北陸製菓
価格:1280円(税込、送料別) (2019/7/19時点)楽天で購入

楽天市場では、白えびビーバーは税込1280円というお値段。

商品説明には「1970年に開催された大阪万博カナダ館のビーバー人形の歯と2本並べたことが商品名の由来。サクサクの食感に白えびの甘みと昆布が絶妙」とあります。

急に特需にみまわれた白えびビーバー公式も大喜びで、ツイッターでその喜びを発信しています。

本来一袋238円という白えびビーバーですが、メルカリでも7月19日現在、6袋5200円のものが出品されているなど、まだまだ手に入りにくい状況になっています。

白えびビーバーの口コミはアマゾンに1件だけ、楽天には全くない状態ですが、それだけ手に入りにくい状況と考えられます。

youtubeに白えびビーバーの試食レポがないかと思い探してみましたが、姉妹品のビーバーとカレービーバーを紹介している動画しかありませんでした。

こちらの動画で分かる通り、現在白えびビーバーは生産している金沢市のスーパーやドラッグストアでも売り切れている状態で、手に入らないそうです。

地元でも手に入らないんだから、相当売れてるんですね。

なお、カレービーバーについては楽天でもアマゾンでも手に入りません。

https://twitter.com/beaver_hokka/status/1150594122215854080

揚げあられビーバーは50周年を迎える、地元では伝統あるお菓子です。

すっかり有名になり、今年は飛躍の年となりそうですね。