「神酒ノ尊―ミキノミコト―」で越乃寒梅役を演じている石川界人さんが、ラジオでの「不適切発言」を理由にこの役を降板することが決まりました。
ミキノミコト公式サイトでは、

越乃寒梅役の石川界人さんにつきまして、ご本人のラジオ内で一部配慮に欠けた発言があり、その発言に対して不適切とのご意見がありましたため、弊社より要請の上、越乃寒梅役を降板いただくこととなりました。

と発表しています。

スポンサーリンク

石川界人さんは、ネット上では本人のラジオ内で「糖質制限中なので日本酒は飲まない」と発言したと語られています。
太るので女性は飲まない方がいい、との発言もあったといわれていますが、本当だとすれば女性ファンが多いと思われるキャラクターの声優の発言としては問題ありと受け取られたのでしょう。

石川界人さんの代役としては、すでに高橋広樹さんに決定しています。



日本酒は米から作っているので、糖質が多いことは確かです。

近年、糖質制限の必要性が強調されることが多く、日本酒業界でもこの風潮に対しては神経を尖らせているでしょう。

糖質は健康によくないという認識が広まりつつある中で、石川界人さんの発言は日本酒のイメージダウンにつながると判断されたと考えられます。

実際、神酒ノ尊の募集要項では「日本酒が好きな人」となっているので、糖質制限なので日本酒は飲まないと発言している人では不適格となってしまったのではないでしょうか。

ツイッターの反応

https://twitter.com/sesame0x0cos/status/1219771216564633600
https://twitter.com/venus_meiko/status/1219769890527039489
https://twitter.com/bn_macmac/status/1219771730320707584

石川さんの鋼板は気の毒という声もある一方で、やはり配慮に欠けていたという声も目立ちます。

<br/><br/>

石川界人さんは、アニメ『ダンベル何キロ持てる?』で主人公にトレーニングを教える街雄鳴造役を演じています。

石川さんは普段から筋トレに熱心なので、この役にふさわしい声優だと考えられていました。

石川さんはもともと運動が好きではありませんでしたが、数字で結果が見えることからどんどん筋トレにはまっていきます。

2か月で体重66キロ、体脂肪率16%から体重56キロ、体脂肪率8%にまで減らすことに成功した石川さんなので、食べるものにもかなり気を使っています。

糖質制限もトレーニングの一環だったかもしれません。