北秋田市の北欧の杜に行ってきました。

まずは駐車場近くの休憩所の外観を確認。ここは第二休憩所です。

この公園には第一休憩所と中央休憩所、そしてこの休憩所の3つがあります。
木造の建物で清潔感があります。

中もすべて木の椅子とテーブルで統一されています。

木のいい匂いがする。

このあと窓際の席でお昼を食べました。

壁には北欧の森の全体の地図があります。

こちら側にはトイレもあります。

大芝生広場をしばらくお散歩。ここはほんと広いですねー。

地面は少ししっとりと濡れていて、歩くと靴が濡れました。

これだけのスペースを芝を刈るのは大変でしょうね。

謎の茅葺き屋根の建物。

中には特になにがあるわけでもなし。

しばらく歩いて大芝生広場を突っ切ると東屋がみえてくる。

椅子は鳥の糞がたくさん散乱していて、あまりきれいではなかったですね……

ここでランチにしようかと思ってましたが、それはやめました。

それからこの外周の道に入り、脇道に入ると……

犬の置物が。これはコリーですかね。

わりと本物っぽいですね。

ここは「犬の冒険広場」で、犬を連れてきている方が数人みえました。

第二休憩所でランチを食べたあとは、パークセンターに。

中に掲示されていた新聞は県内の熊の被害を伝えていました。

北欧の杜付近では出てないようですが、ちょっと心配ですね。

パークセンター内にはレストラン北欧があります。

今日は月曜で定休日です。

レストラン北欧のメニュー。

お土産のコーナーもあります

ここでは自転車も貸し出しています。

大芝生広場の周りを自転車で何周もしている人がいました。

ソロキャンプなどで来た方にはこれはいいサービスかもしれないですね。

あれは結構暇と言うか、テントを設置したあとは一人だと時間を持て余しますので……

 

北欧の杜の入口付近では、カモシカが道路を渡るのも見かけました。

山なんかだと割と見かけますが、こういう平地だと珍しいですね。

この辺は熊が出たとはまだ聞かないので安心でしょうか。熊はカモシカも食べますので……

 

今回はまだあまり紅葉はしてませんでしたが、ゆっくりできたので良かったです。

やはり広々とした空間に浸ると生き返る感じですね。

今度は新緑の季節にも来てみたいものです。