秋田銀行の年末年始について

いよいよ年の瀬も迫っています。

お正月の準備・おせち料理用の買い物や年越しのイベントなどでなにかと物入りなこの時期、秋田銀行のキャッシュコーナーでお金を降ろす方も多いかと思います。

2020~2021年末年始の秋田銀行の営業日・営業時間はどうなっているでしょうか?

ATMの稼働時間も合わせて調べてみました。

秋田銀行2020-2021年末年始の営業日・営業時間

秋田銀行の2020~2021年末年始の営業日と営業時間は以下のとおりです。

・12月28日(月)通常営業
・12月29日(火)通常営業
・12月30日(水)通常営業
・12月31日(木)休業
・1月1日 (金)休業
・1月2日 (土)休業
・1月3日 (日)休業

・1月4日 (月)通常営業

大晦日と正月3が日が休業日で、4日以降は通常営業となります。

年末年始は混みあうことが予想されるので、ATMを利用するなら早めにしておいたほうがよさそうです。

2020-2021年末年始ATMの稼働時間と手数料は?

秋田銀行の年末年始のATMの稼働時間は、12月30日までは通常の曜日と同じになりますが、
大晦日は土曜日と同じになり、正月3が日は日曜日と同じ扱いになります。
稼働時間は店舗ごとに異なります。店舗ごとの詳細はこちらから検索できます。
日曜・祝日は稼働していない店舗もありますので、お金が必要な方は12月30日までにおろしておきましょう。

藤里支店やいくつかの店舗外ATMは土・日は稼働していませんので、大晦日と正月3が日は利用できなくなるのでご注意ください。

なお、秋田銀行のATMの手数料は以下のとおりになります。

大晦日と1月1日~3日までは休日扱いですので、手数料をとられたくない方はこの期間内にはATMを利用しないようにしましょう。

平日でも8時45分前、18時以降は手数料がかかるので注意が必要です。

コンビニ銀行の稼働時間は?

手数料は少し高くなりますが、秋田銀行と提携しているコンビニの銀行なら24時間利用できるので便利です。

秋田銀行では大晦日は土曜日と、正月3が日は日曜日と同じ扱いなので、年末年始のATM利用料は下の表の土日のところをご覧ください。

ローソン銀行とE-netの稼働時間は以下のとおりです。

毎週月曜日の2:00~7:00は利用できないのでご注意ください。

セブン銀行の稼働時間は以下のとおりです。

こちらも 毎週月曜日の2:00~7:00は利用できません。

まとめ

秋田県でも新型コロナウイルスの感染者数が増えていますが、今年の年末も秋田銀行の営業時間は例年と変わりません。

銀行法で決められているとおり、年末年始の12月31日~1月3日までが休日になっています。

コロナウイルス感染予防のため、ATMの近くに消毒液が備え付けられている場合は積極的に利用しましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。