gtracingゲーミングチェアはeスポーツでも使われているゲーミングチェアで、日本でも非常に人気があります。
ねとらぼでは「座れば動きたくなくなる」と紹介されたほど快適で、安いのにオットマン付きで足も延ばせる優れものです。
楽天のゲーミングチェアランキングでも上位を独占するこのチェアですが、どこで売ってるのでしょうか?
今回はgtracingゲーミングチェアの売ってる場所・販売店舗や取扱店について調べてみました。

ネット販売店

Amazonや楽天などネット販売店ではgtracingゲーミングチェアを取り扱っています。
価格はGT901BLACKについてはアマゾンのほうが3,000円ほど安くなっていますが、楽天はポイントを利用して安くすることもできます。

Amazonのリンク先には8500件以上のレビューがありますので、気になる方は是非一度ご覧ください。

ヨドバシカメラなど家電量販店

ヨドバシ.comをみてみると、デラックスレーサーやノーブルチェアーズはありましたが、gtracingのゲーミングチェアは売っていませんでした。
ビックカメラ.comやジョーシンweb、ケーズデンキオンラインでも取り扱いはありません。
ヤマダウェブコムを見ると、ヤマダモールではgtracingゲーミングチェアを販売しています。

PC専門店

gtracingゲーミングチェアは、パソコン工房・ドスパラ・ツクモそれぞれのサイトで検索しても見つかりませんでした。

gtracing ゲーミングチェアの口コミや評判は?

gtracingゲーミングチェアは人気商品なので、たくさんの口コミが見つかります。

そのほんの一部をこちらでご紹介します。

なお、これはGT901BLACKについての口コミです。

アームが柔らかい素材で脇が安定するし、ランバーサポートのおかげで腰も楽に感じます。
リクライニングとオットマンがあるのでゆっくり背中を伸ばしてリラックスもできます。
2万円前半のお値段でここまで満足できるのでおすすめです。

ゲームで遊んで疲れたらオットマンに足を置き、リクライニングを倒して休憩してます。
体重80キロですが、1週間使っても軋んだりすることはありません。
工具がついているので20分で組み立てられ、簡単に完成します。

背もたれをフラットにし、オットマンを出すと気持ちよく寝ることもできます。
むしろソファーなどより気持ちいいかもしれません。
ゲーミングチェアとしてはかなり満足感の高いものでした。

gtracingは派手な色のチェアも多いですが、これは黒とグレーの色調で落ち着きます。
ランバーサポートがあるので長い時間ゲームをプレイしても疲れません。
リクライニングはレバーで簡単に調節ができます。

オットマン付きのチェアとしては価格が低めですが、組み上げてみるとしっかりとした作りです。
アームレストは見た目より柔らかく、ランバーサポートの高度もちょうどよいです。
以前は5000円くらいのチェアを使っていましたが、こちらの方がやはり満足度は高いです。