opove m3 proは2020年11月に日本で発売されていますが、これはアメリカや西欧版とは異なり、12㎜振幅を14㎜振幅にグレードアップしたバージョンです。

これにより振動が深い筋肉まで届き、より強いリフレッシュが可能になっています。

opove m3 proはパワーも十分で1年間のメーカー保証もついていて安心ですが、最安値の販売店舗はどこでしょうか?

今回はopove m3 proの売ってる場所や最安値の販売店・取扱店について調べてみました。

Amazon

アマゾンにはopoveの公式ストアがあるので、安心してopove m3 proを購入することができます。

Amazonではopove m3 proは19,900円で売られています。

ここで購入すれば一年間のメーカー保証もついてきますし、アマゾンにはたくさんの口コミも載っています。

アマゾンでは20,000件以上のレビューがありますので、気になる方は上記のリンク先をご覧になってみてください。

楽天市場


楽天市場でもopove m3 proをいくつかの店舗で売っていますが、全体としてAmazonより価格が高めです。

ポイントがたくさんたまっていて使えるなら別ですが、アマゾンで購入するほうがおすすめです。

ヨドバシカメラで売ってる?

ヨドバシカメラのオンラインサイト、ヨドバシ.comで検索してもopove m3 proは出てきません。

ビックカメラ.comでも在庫は見当たらず、どうやら家電量販店では手に入れることができないようです。

購入するなら最安値で買えるAmazonがおすすめです。

opove m3 proの口コミや評判は?

opove m3 proは、アマゾンでは20,000件以上ものレビューがつく大人気商品になっています。
このため、口コミはたくさん見つかります。
そのほんの一部をこちらでご紹介します。

・筋トレ前後の痛みが気になっていましたが、これのおかげでかなり痛みが和らぎました。
使用感はとても静かで、音が気になることもありません。
バッテリー交換ができるのも便利です。

・ストロークの振幅が14㎜あると、身体の奥までほぐれていく感じがとても心地いいです。
類似品の振幅8㎜のものを試してみましたが、こちらは表面にしか効かない感じでした。
今後長く使う商品になりそうです。

・首や肩のコリがテレワークでさらに悪化していたので、これを購入しました。
数日使っただけで頭痛があまり気にならなくなり、方も軽くなってきました。
音も静かで、見た目が高級感があるのもいいところです。

・アタッチメントが6種類ありますが、足裏をツボ押し用のものでマッサージするととても快適です。
振幅が14㎜あると臀部や太ももの深いところにも聞いている感じがします。

・腰痛もちですが、これはコードレスなので好きな姿勢で使えるのがよいです。
少し重いですが、そのおかげか振動が伝わりやすく、軽く当てるだけで使えます。
弱でマッサージするのが一番気持ちよく、ついつい長時間使ってしまいます。
もうこれなしの生活は考えられなくなりました。