XboxシリーズXの発売日はいつ?予約はいつから?

12月13日、マイクロソフトがXbox oneの後継機となる次世代機の正式名称を「Xbox SeriesX(シリーズX)」と発表しました。
かなり横幅の広い本体は、縦置きでも横置きでも使用できるようになっています。

今のところ、XboxシリーズXの発売日に関しては「2020年のホリデーシーズンにローンチ予定」としか発表されていませんが、アメリカのホリデーシーズンとは11月第四週から年末までにかけての時期を差しますので、この期間中に発売されることは確かです。日本での発売も予定されています。

2020年の年末商戦にかけて売り出すので、プレイステーション5と激しい商戦をくり広げることになりそうです。

発売日が発表されていない以上、予約はまだできませんが、これについてはまた情報が入り次第追記します。

XboxシリーズXのスペック

XboxシリーズXの新CPU Zen2はXbox OneXの4倍の処理能力を誇るもので、8Kにも対応するので超高画質のゲームプレイも可能になります。次世代SSDを搭載しているので実質ロード時間が無くなるため、かなり快適なゲームプレイが実現しそうです。



コントローラーはワイヤレスで、新たにシェアボタンが追加されています。
このボタンを押すことで、ワンタッチでスクリーンショットやプレイ映像の撮影ができるので、ゲーム配信をしているプレイヤーにはより使いやすいコントローラーとなっています。
この新型ワイヤレスコントローラーはXboxシリーズXだけでなく、Xbox OneやWindows10マシンでも使えるので、今まで主にsteamでゲームを楽しんできた方でも使えるということですね。

XボックスシリーズX用のソフトはどんなものがあるの?

なんといってもXbox SeriesXの特徴は、初代Xboxから3世代のマシンのソフトがプレイできるということです。
今Xbox360やXbox Oneのソフトを持っている方は、シリーズXを買ってもソフトを売らなくても引き続き遊べるということですね。

今のところ、XboxシリーズX用ソフトとしてはHalo Infinite、Senua’s Saga: Hellblade IIが予定されていますが、elderscrollシリーズの6作目(スカイリムの続編)もおそらくはXboxシリーズXでも出るものと思います。

エルダースクロール6作目は"Redfall"になるという話もありますが、まだ確かなことはわかりません。

XboxといえばForzaシリーズも欠かせませんし、今後アサシンクリードシリーズの新作が出れば確実にシリーズXでも発売されることになるでしょう。